ECB総裁:ギリシャの財政再建策、投資家は徐々に評価へ

欧州中央銀行(ECB)のトリシ ェ総裁は、欧州連合(EU)内で最悪の水準にある財政赤字の削減に 向けたギリシャ政府の取り組みを、投資家は徐々に評価するだろうと 述べた。発言は、同総裁がギリシャ国債の利回り低下を期待している ことを示唆している。

トリシェ総裁は31日にストックホルムで記者団に語った。ギリ シャが借り入れについて域内の他の国よりも高い金利を支払わざるを 得ないことについてコメントを求められ、ギリシャが講じた措置を「市 場は徐々に評価していくと考えている」と述べた。

この日のギリシャ国債相場は下落し、下げは3日目となった。利 回りはEU諸国の首脳が資本市場で資金調達できない場合にギリシャ を救済する案で合意する前の水準を上回っている。ギリシャ公債管理 局はこの日、5月末までに116億ユーロ(約1兆4580億円)を調達 する必要があることを明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE