三菱紙:設備休止など生産体制を再構築、純損益は18億円赤字に

三菱製紙は31日、高砂工場12号抄紙 機の休止などで生産体制の再構築を進めることを決め、同時に2010年3 月期の連結純損益予想を18億円の赤字に下方修正すると発表した。従来 予想は損益ゼロだったが、設備休止による減損損失が約13億円発生す る。配当も無配に転落する。前期は1株当たり2円50銭だった。このた め、役員報酬を今後1年間、一部カットする。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE