独ダイムラーCFO:一段のコスト削減を計画-ハンデルスブラット紙

ドイツの自動車メーカー、ダイム ラーは、昨年達成した50億ユーロ(約6250億円)の経費節減を維持 するため、一段のコスト削減措置を計画している。独紙ハンデルスブ ラット(オンライン版)が31日、同社のボド・ユッバー最高財務責 任者(CFO)とのインタビューを基に報じた。

それによると、ダイムラーは賃上げ延期や時短による一回限りの 削減策に代わり、異なる車種間で部品の共有化を進めるなどの新対策 を打ち出す計画。部品共有化は2015年までにすべての主要車種に拡 大する方針で、これが15億ユーロの節減につながる可能性があると いう。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE