コスモ石油:共栄タンカ、Cバイオをすべて売却-資産管理会社に譲渡

コスモ石油が大量保有していた共栄 タンカー、コスモ・バイオの株式をすべて売却していたことが31日、明 らかになった。

コスモ石油が同日、関東財務局に提出した大量保有報告書の最近60 日間の取得・処分状況によると、共栄タンカー株式250万株を25日に市 場外取引でコスモ石油の資産管理会社コスモプロパティサービスに売 却。保有比率は従来の6.54%からゼロとなった。売却価格は1株219 円。コスモ石油の財務部資金管理グループ長の和田賢介氏は「会計上評 価損益リスクの回避のため」と説明している。

そのほか、コスモ石油は、コスモ・バイオの株式もすべて売却し、 保有比率は従来の10.03%からゼロとなった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE