【TOPIX09年度騰落率】上昇1位はフージャー、下落はテレ東京

東証株価指数(TOPIX)採用 銘柄の2009年度(09年4月1日-10年3月31日)の騰落率ランキン グは、上昇率1位がマンションの企画販売を手がけるフージャースコー ポレーションだった。上位には住宅関連株が並び、国内景気の改善を示 した。下落率1位はテレビ東京だった。

SMBCフレンド証券投資情報部の中西文行シニアストラテジスト は、上昇率上位の顔ぶれをみて、「10年ほど前にゴールドクレストな ど新興不動産株が急騰していたことを思い出す」と述べ、時代を超えた 符合に新しい胎動を感じている。

中西氏によると、1990年代後半に大京などの大手不動産会社を飛 び出した若い人材が新しい会社を興して株式を上場。不採算案件を抱え ていなかったことや、従業員の平均年齢が若くコストが低いことなどを 武器に業界変革をけん引した。「今回は低価格の戸建て住宅分譲を手掛 ける『パワービルダー』と呼ばれる企業群の株価パフォーマンスが良い が、広い意味では世代交代が起こったと考えるべき」と中西氏は語る。

3月31日のTOPIX終値は978.81ポイント。09年度の騰落率 は26.5%のプラスで、4年ぶりの上昇となった。構成銘柄1668銘柄の うち、上昇したのは1279銘柄、下落が374銘柄だった。変わらずまた は比較できずは15。

<TOPIX構成銘柄の09年度上昇率ランキング> 順位 銘柄名(コード)3月末株価/変化率 時価総額 1 フージャー(8907) 16630円/1062% 54億円 2 アーネスト(8895)  860円/ 689% 564億円 3 TOWA(6315)   718円/ 479% 180億円 4 東栄住宅(8875)   876円/ 398% 236億円 5 飯田産業(8880) 1534円/ 393% 481億円 6 フォスタ電(6794) 2596円/ 368% 610億円 7 クラリオン(6796)  227円/ 337% 642億円 8 タクトホム(8915) 71800円/ 322% 173億円 9 ツガミ(6101)   605円/ 317% 412億円 10 エディオン(2730) 963円/ 295% 1018億円

<TOPIX構成銘柄の09年度下落率ランキング> 順位 銘柄名(コード)3月末株価/変化率 時価総額 1 テレビ東京(9411) 1855円/52% 383億円 2 ユニカフェ(2597) 539円/48% 75億円 3 サガミチェ(9900) 516円/45% 129億円 4 アコム(8572) 1530円/45% 2442億円 5 プロミス(8574) 867円/44% 1169億円 6 松屋(8237)   878円/42% 468億円 7 青森銀行(8342) 220円/42% 464億円 8 ジャルックス(2729) 748円/42% 96億円 9 ゼクス(8913) 994円/42% 54億円 10 デイ・シイ(5234) 216円/39% 75億円

(注)騰落率は09年3月末と10年3月末の株価を比較して算出

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE