北朝鮮の潜水艦、韓国艦船が沈没した海域付近に戻る―朝鮮日報

米国と韓国の情報当局は、韓国海 軍の哨戒艇が先週沈没した黄海の海域付近に、北朝鮮の複数の潜水艦 が戻ったことを確認した。韓国紙の朝鮮日報が伝えた。

同紙によると、北朝鮮の潜水艦は事件の前に別の場所に移動して いたが、韓国艦船が沈没した場所の近くにある定位置に戻ったという。 匿名の韓国の情報当局者を引用して伝えており、当局者は米国が撮影 した衛星写真を基に語ったとしている。

韓国海軍の哨戒艇は26日、黄海上の北方限界線(NLL)に近 いペクリョンド島の沖合で沈没し、乗員104人中46人が行方不明と なっている。米国および韓国の当局者によると、北朝鮮の関与を示す ものはないという。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 亀山 律子 Ritsuko Kameyama +81-3-3201-7441 rkameyama@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Bomi Lim in Seoul at +82-2-3702-1673 or blim30@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kyung Bok Cho at +82-2-3702-1688 or kcho7@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE