米慈善家ダン・ダンカン氏、死去-トラック2台から大富豪に立身出世

テキサスの大富豪、ダン・ダンカ ン氏が28日、ヒューストンの自宅で死去した。77歳。数億ドルを病 院、博物館、野生動物保護団体などに寄付する慈善家としても著名だ った。

ダンカン氏は1万ドルの元手とトラック2台で事業をスタート、 40年後には資産価値計292億ドル(約2兆7000億円)の上場会社3 社を保有する大富豪となった。3社のうち最も大きいのはパイプライ ン輸送会社、エンタープライズ・プロダクツ・パートナーズで、過去 10年間の投資収益率は年間20%に達する。その間のS&P500種株価 指数はマイナス1%。同社によると、ダンカン氏の死因は不明。

テキサス子供病院(ヒューストン)のマーク・ウォラス最高経営 責任者(CEO)は「彼のような人はどこにもいない。テキサス子供 病院史上最大の慈善家として記憶されるだろう」と述べた。ダンカン 夫妻は2007年、テキサス子供病院に5000万ドルを寄付した。

ダンカン氏は死亡時、エンタープライズ・プロダクツ・パートナ ーズ会長で筆頭株主だった。今月のフォーブス誌によると、ダンカン 氏はテキサス州でウォルマート・ストアーズ創業者の子孫、アリス・ ウォルトン氏、デル創業者のマイケル・デル氏に次ぐ第3位の大富豪。 全米では30位。フォーブス誌の推計ではダンカン氏の資産は90億ド ル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE