ギリシャ株:続落-ミハニキやパブリック・パワーが下げる

30日のギリシャ株式相場は続落。 指標のアテネ総合指数は前日比41.73ポイント(2%)安の2095.64。

大型株の指標FTSE・ASE20指数は2.2%安の1042.92。キ プロスゼネラルマーケット指数は2%安の1509.58だった。

建設会社ミハニキが1.1%安の0.89ユーロと続落。2009年の純損 益が5520万ユーロの赤字となったことが響いた。前年は2790万ユー ロの黒字だった。国内電力最大手のパブリック・パワーは4.3%下げ て13.69ユーロ。同社は発電用ディーゼルに対する税制上の優遇措置 廃止に伴い、10年通期に約1億ユーロ(約125億円)の負担が生じる と発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE