神戸製鋼所とサムスン、バーレーンの製鉄所建設を受注-12億ドル

神戸製鋼所と韓国のサムスン・エ ンジニアリングがそれぞれ率いる2つの企業連合が、バーレーンに製 鉄所を建設する12億ドル(約1110億円)相当の契約を獲得した。

バーレーンのガルフ・ユナイテッド・スチール・ホールディング と大和工業の合弁会社、ユナイテッド・スチールが電子メールで30 日配布した発表資料で明らかにした。これら契約にはエンジニアリン グと調達、建設が含まれるという。

ユナイテッド・スチールによると、神戸製鋼所率いる企業連合は 米ミドレックスなどから成るのに対し、サムスン主導のグループはド イツのSMSミーアとSMSコンキャストが参加している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: 記事に関する記者への問い合わせ先: Shaji Mathew in Dubai at +971-4-364-1028 or shajimathew@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Inal Ersan at +971-4-364-1044 or iersan@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE