中国商務相:人民元上昇では対米貿易不均衡は解消できない

中国の陳徳銘商務相は30日、人 民元の上昇では米国との貿易不均衡を解消できないとの認識を示し た上で、米議員らに人民元をめぐる対立の回避を強く求めた。

米議員らがオバマ政権に対し、人民元の上昇容認を中国に一段と 圧力をかけるよう求めていることを受け、陳商務相は「元上昇では 貿易不均衡を改善できない」と指摘し、「貿易の流れは為替相場で はなく需給関係によって決まる」と強調した。中国商務省が電子メ ールを通じて同相のコメントを発表した。

2008年7月以降、人民元相場は1ドル=約6.83元の水準でとどま っている。米議員は関税引き上げなど報復的措置を取るよう政府に 訴えており、中国人民元をめぐる議論は過熱している。

これに対し温家宝首相ら中国当局者は、人民元が過小に評価され ているわけではないと、人民元政策を擁護している。

--Li Yanping. Editors: Russell Ward, Stephanie Phang

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 楽山 麻理子 Mariko Rakuyama +1-212-617-4903 mrakuyama@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 東京 蒲原桂子 +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Li Yanping in Beijing at +86-10-6649-7568 or yli16@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 蒲原桂子 +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net Chris Anstey at +81-3-3201-7553 or canstey@bloomberg.net

%CNY %USD

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE