中国は鉄鉱石の上乗せ価格支払う必要ある、事業リスクで-調査会社

中国の鉄鋼メーカーは、同国での 事業運営のリスクや供給確保の必要性から考えて、鉄鉱石価格のプレミ アム(上乗せ分)を支払うべきだとの見方を、米調査会社ミシェル・ア ップルボーム・リサーチが示した。中国は世界最大の鉄鉱石消費国。

ミシェル・アップルボームのアナリスト、デーブ・ユーリニアク氏 はリポートで、「最大の輸入国として大量に確保するためには、プレミ アムを支払う必要がある」と指摘。英・オーストラリア系リオ・ティン トの鉄鉱石事業担当社員が中国で有罪判決を受けたのは事業運営の「リ スクが高まっている」ことを顕著に示しており、より高い価格を支払う 必要があると考えられると指摘した。

上海市第一中級人民法院(一審)は29日、リオの社員らに対し産 業スパイと収賄の罪で7-14年の禁固刑を言い渡した。

--Helen Yuan. Editors: Tan Hwee Ann, Andrew Hobbs.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 堀江 広美 Hiromi Horie +81-3-3201-8913

hhorie@bloomberg.net Editor:Takeshi Awaji 記事に関する記者への問い合わせ先: Helen Yuan in Shanghai at +86-21-6104-7012 or hyuan@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andrew Hobbs at +61-2-9777-8642 or ahobbs4@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE