ヘッジファンドの米AMインベストメント、BAMキャピタルと合併

ボラティリティを基に投資するヘ ッジファンド会社の米AMインベストメント・パートナーズは、同業 の米BAMキャピタルと合併した。BAMの運用資産はピーク時から 約70%減少している。

AMインベストメントの広報担当者、ミッキー・マンデルバーム 氏は29日、電話取材に対し、「対等合併」であることを明らかにした。 BAMの創業者、ロス・バーマン氏とハル・ミンツ氏は、AMインベ ストメントを設立したマーク・フリードマン、アダム・スターン両氏 と対等なパートナーになるという。両社ともニューヨークに拠点を置 く。

投資損失や投資家の資金引き揚げにより、BAMの運用資産はピ ークだった2008年の約10億ドルから3億ドル程度に減少している。 同社は02年に設立された。金融市場の回復で価格変動が緩やかになっ たことから、ボラティリティヘッジファンドは今年に入りパフォーマ ンスが劣っている。

ドイツ銀行の元幹部、フリードマン氏とスターン氏は01年にAM インベストメントを創業。合併後の新会社で、スターン氏は最高経営 責任者(CEO)にとどまり、フリードマン氏とバーマン氏、ミンツ 氏は共同最高投資責任者(CIO)に就任する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE