【香港・注目株】石炭株、中国建設銀行、中国石油、中国石油化工

香港株式市場の主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は29日の終値。ハンセン指数は前週 末比0.9%高の21237.43。ハンセン中国企業株(H株)指数は

1.4%高の12215.48。

石炭株:中国石炭輸送流通協会のデータによると、中国国内石 炭価格の指標である秦皇島港の取引価格は10週間ぶりに上昇し、 1トン当たり675-685元となった。中国石炭最大手の中国神華能 源(1088 HK)の株価は3.2%高の33.70香港ドル。同2位の中国中 煤能源(1898 HK)は2%高の12.02香港ドル。

安徽海螺水泥(914 HK):中国最大のセメントメーカー、安徽 海螺水泥の2009年通期純利益は前年比35%増の35億元となった。 株価は0.3%安の49.60香港ドル。

中国建設銀行(939 HK):中国2位の銀行、中国建設銀行の郭 樹清会長は、資金調達を行う計画がないことを明らかにした。株価 は1%高の6.15香港ドル。

中国石油化工(Sinopec、386 HK):アジア最大の製油 会社、中国石油化工の蘇樹林会長は29日、親会社が権益を持つ海 外プロジェクトについて、取得を検討する前に査定評価を行う方針 を明らかにした。株価は0.6%安の6.34香港ドル。

中国工商銀行(ICBC、1398 HK):中国銀行は、時価総額 で世界最大の銀行、中国工商銀行の投資判断を従来の「アウトパフ ォーム」から「ホールド」に引き下げた。株価は0.9%高の5.75 香港ドル。

ペトロチャイナ(中国石油、857 HK):BOCOMインターナ ショナルは、中国最大の石油会社であるペトロチャイナの投資判断 を「ニュートラル」から「バイ」に引き上げた。株価は1.6%高の

8.89香港ドル。

-- Editor: Sam Waite

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net    Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Anna Kitanaka in Tokyo at +81-3-3201-8140 or akitanaka@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE