神戸鋼株が9カ月ぶり高値、コスト削減寄与-今期経常黒字予想に一転

神戸製鋼所の株価が3日続伸。同 社は29日、今期(2010年3月期)の連結経常損益が従来の50億円の 赤字から一転し、50億円の黒字に浮上する見通しだと発表した。販売 数量はほぼ予定通りながら、総コスト削減が想定を上回るという。業績 懸念が後退した。

同社株は前日比4.1%高の204円まで上昇し、09年6月15日以来、 約9カ月ぶりに200円の大台を回復した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE