中国のLDKソーラー:10-12月期は予想外の赤字、訴訟和解金が響く

太陽電池に使われるシリコンウ エハーを製造する中国のLDKソーラーの2009年10-12月(第4 四半期)決算は、予想に反して損益が赤字となった。

30日の発表によると、損失は730万ドル(1株当たり7セン ト)。前年同期は1億3310万ドル(同1.25ドル)の赤字だった。 ブルームバーグがまとめたアナリスト3人の予想中央値では1株当 たり約17セントの利益と見込まれていた。

集団訴訟の和解金1000万ドルを除いたベースでは、損益は270 万ドル(同3セント)の黒字という。10-12月期の売上高は前年同 期比29%減の3億460万ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE