香港のチョンコン:09年は53%増益-住宅販売の伸びで

更新日時

香港の資産家、李嘉誠氏が経営す る不動産会社、チョンコン・ホールディングス(長江実業集団)の2009 年通期決算は53%増益となった。中国本土と香港の経済成長を受けた 住宅販売の伸びや投資不動産の価値上昇が寄与した。

同社が30日に香港証券取引所に提出した資料によると、純利益は 199億香港ドル(約2370億円、1株当たり8.59香港ドル)と、前年 の130億香港ドル(修正値、同5.63香港ドル)から増加。ブルームバ ーグがまとめたアナリスト10人の予想平均値の176億香港ドルを上回 った。

同社が49.97%保有するハチソン・ワンポアの分を除いた利益は 128億香港ドルと、前年の66億9000万香港ドルから91%増加した。

香港の住宅価格は昨年29%上昇し、同社の不動産関連の利益を押 し上げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE