商品相場:5週間で最大の上げ-銅など主導、景気回復で需要拡大観測

商品相場は過去5週間で最大の上 昇率を示した。景気回復に伴い金属やエネルギー、農産物の需要が拡大 する兆しが示されたことが要因。

銅や豚赤身肉、粗糖がけん引し、商品19銘柄で構成するロイタ ー・ジェフリーズCRB指数は2.1%上昇。米商務省が29日発表した 2月の米個人消費支出は5カ月連続のプラスとなった。株式相場は4四 半期連続の上昇となる可能性がある。

T&Kフューチャーズ・アンド・オプションズ(フロリダ州)のマ イケル・K・スミス社長は「米経済は成長しているようだ。世界の他の 地域の景気も伸びている。それは、需要面で商品相場が必要としていた 材料だ」と指摘。「大局的に見て商品の強気相場が戻ってきている」と の見方を示した。

CRB指数は前週末比5.51ポイント上昇し272.83。上昇率は2 月16日以降で最大だった。同指数を構成する銘柄のうちオレンジ果汁 と天然ガスだけが下落した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE