米AIG:資産運用部門パインブリッジの売却完了-約460億円

米保険会社アメリカン・インター ナショナル・グループ(AIG)は、資産運用部門パインブリッジ・ インベストメンツを投資会社パシフィック・センチュリー・グループ に5億ドル(約460億円)で売却する取引を予定より約3カ月遅れて 完了した。

AIGの29日の発表文によると、パシフィック・センチュリー は現金2億7700万ドルを支払ったほか、将来的な支払いも実施する。 取引完了は当初、昨年12月に予定されたが、AIGが顧客と規制当 局の承認を必要としたため、遅れが生じた。

米政府に救済されたAIGは公的資金返済に向け、資産の売却を 進めている。パインブリッジは約30カ国で営業しており、昨年末時 点の運用資産が873億ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE