【主要朝刊】三菱Uモルガン合意、「亀井案で調整」、かんぽJRに融資

朝刊各紙の主なニュースは以下の 通りです。

【各紙】 ▽普天間移設案:月内一本化を断念、鳩山首相の発言が大きく後退 ▽10年後の食料自給率50%に‐食料・農業・農村基本計画、決定へ ▽国松孝次警察庁長官銃撃事件が時効へ、未解決で捜査終える

【日経】 ▽東レ:社長に日覚副社長が昇格へ、6月末に榊原社長は会長に ▽トヨタ:出資比率80.5%超に上げ、パナソニックとの電池会社 ▽DOWA:今期経常利益135億円、電気材料回復で予想超に ▽三菱UFJ、モルガンS:きょう合意、日本の証券事業の統合

【読売】 ▽舛添要一氏:谷垣総裁辞任要求も、党首討論次第で ▽かんぽ生命:JR東日本に融資、運用多様化で日生と計500億円 ▽NEC:「クラウドを強化で成長路線を描く」、遠藤次期社長

【朝日】 ▽ミャンマー総選挙に不参加、スー・チーさんの政党NLD ▽新日鉄:鉄鉱石価格は倍増、過去最高額‐ブラジルのバーレと合意 ▽普天間「5月決着変わらぬ」と岡田外相、米国防長官に

【産経】 ▽ブックオフ:古着も売る複合店、来年3月までに10店舗展開 ▽ケニアの地熱発電に円借款295億円、三菱商など受注狙う

【毎日】 ▽警察庁長官狙撃の時効成立、国松氏「捜査、不合格だった」 ▽「亀井案、基本に調整」、鳩山首相が郵政改革で意向

【東京】 ▽塩事業法人:国債や社債残高444億円、公益法人で事業問われる ▽鳩山首相:「月内は法的な決まりではない」、普天間で発言後退

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE