アステラス製薬:米OSIファーマと秘密保持契約を締結

アステラス製薬は、35億ドル(約 3239億円)規模での株式公開買い付け(TOB)を目指している米 OSIファーマシューティカルズとの間で秘密保持契約を締結した と発表した。アステラスはこの契約の一環としてOSIの財務情報 を検討する。

アステラスの29日の発表資料によると、同社はOSIの財務情 報を精査するとともに、5月15日までOSIの株式を購入しないこ とに合意した。OSIの別の発表資料によると、今回の契約は同社 が他社に提示したものと同様の内容。

アステラスはOSI買収により肺腫瘍(しゅよう)治療薬「タ ルセバ」を確保したい考え。同薬は昨年、OSIと提携先のスイス のロシュ・ホールディングスに16億ドルをもたらしていた。アステ ラスは2007年以降、実験中のがん治療薬4種類の権利を買収して おり、OSIを利用してこれらの治療薬の当局承認確保と米国販売 を目指すとみられる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE