ロンドン高級住宅価格:1-3月上昇率は1年ぶり低水準-サヴィルズ

英不動産ブローカー、サヴィルズ によると、ロンドン中心部の高級住宅価格の上昇率は1年前に回復が 始まって以来、最小にとどまった。銀行家の賞与(ボーナス)減少見 通しや、高所得者に対する増税が来月から実施されることが響いた。

同社によると、100万ポンド(約1億3900万円)を超える高級一 戸建て住宅と集合住宅の平均価格は1-3月に前期比3%上昇した。 前年同期比では約17%値上がりした。

サヴィルズの住宅調査責任者、ヨランダ・バーンズ氏は「不動産 市場の熱は冷めつつある」と指摘。「ボーナスの大規模な流入は見られ ず、買い手側が引き続き態度決定を保留していることが示唆されてい る」と語った。

同氏は、脆弱(ぜいじゃく)な景気回復と高級不動産に対する増 税からチェルシーやケンジントン、ベルグラビア地区での住宅購入意 欲が損なわれ、今年はロンドンの高級住宅価格が1%下落すると予想 している。

英国では来月から、年収が15万ポンドを上回る個人の所得税率が 50%に引き上げられる。

-- Editors: Ross Larsen, Andrew Blackman

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Simon Packard in London at +44-20-7330-7754 or packard@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andrew Blackman at +49-30-70010-6223 or ablackman@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE