英豪系リオの劉被告、上訴するかは「2、3日以内」に決める-弁護士

英・オーストラリア系鉱山会社リ オ・ティントの元社員で29日に禁固7年の判決を言い渡された劉才魁被 告は、上訴するかどうかを「向こう2、3日以内」に決める。被告の弁 護士が同日、上海で語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE