英豪リオ:業務の「徹底調査」実施を発表-上海での社員実刑判決受け

英・オーストラリア系リオ・テ ィントは、上海の裁判所が同社社員4人に対し収賄と産業スパイの 罪で最長14年の禁固刑を言い渡したことを受け、同社業務への「徹 底的な」調査を実施する計画を明らかにした。

発表文書によると、リオ・ティントは中国での鉄鉱石部門を率い ていたスターン・フー被告(豪州国籍)および同僚3人を解雇する。 英重大不正監視局(SFO)も調査を開始すべきか検討していると 明らかにした。

リオの鉄鉱石部門の責任者、サム・ウォルシュ氏は発表文書の中 で、「当社の業務プロセスおよび管理について、さらに広範囲にわ たる調査を独自に実施するように命じた」と説明した。

中国当局はこれまで、中国核工業集団や中国石油化工集団、中国 移動といった一連の国営企業の幹部らも調査している。中国英字紙 チャイナ・デーリーは1月8日、中国当局が今年、汚職を厳重に取 り締まると明言したと伝えた。

シンガポールの東亜研究所のリサーチディレクター、ジョン・ウ ォン氏は、「今後、中国で事業を行う海外の多国籍企業は用心が必 要となるだろう。中国は明らかに内外企業の汚職に関する規制を強 化したい考えだ」と述べた。

--Helen Yuan, Stephanie Wong, with assistance from Jason Scott in Perth, Debra Mao in Hong Kong, Marion Rae in Canberra Andrea Tan in Singapore and Lindsay Fortado in London. Editors: Tony Barrett, Alastair Reed

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net

Editor: Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Jesse Riseborough in London at +44-20-3216-4198 or jriseborough@bloomberg.net; Helen Yuan in Shanghai at +86-21- 6104-7012 or 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andrew Hobbs at +61-2-9777-8642 or ahobbs4@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE