日本株は下げ縮小、金融や非鉄高い-日経平均先物は1万1000円乗せ

午後の日本株相場は急速に下げ幅を 縮小。日経平均、TOPIXとも前日終値付近まで戻してきた。きょう から受け渡しベースで2010年度相場入りとなり、来期業績への期待が株 価を押し上げている。証券をはじめとする金融株が高く、海運や鉄鋼、 非鉄も上昇。中国などアジアの株式市場が総じて高いことも買い安心感 を誘い、日経平均先物は1万1000円台に乗せてきた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE