独財務相:大手商業銀に年間7億ユーロ課税計画-シュツットガルター

ドイツのショイブレ財務相は、年 間12億ユーロの銀行課税を導入する計画の内容を確定した。独紙シュツ ットガルター・ツァイトゥングが匿名のドイツ政府当局者の話として報 じた。それによれば、大手商業銀行から7億ユーロ、州立銀行から2 億5000万ユーロ、中小のプライベートバンクなどから2億ユーロの税収 を想定している。また、貯蓄銀行と信用組合からも5000万-7500万ユー ロの税収を見込む。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE