メディネット株がストップ高、高利回り狙い東京海上が投資と報道

医療ベンチャーのメディネットが ストップ高(値幅制限いっぱいの上昇)。東京海上日動火災保険が同社 に投資すると、28日付の日本経済新聞が報道した。大手保険会社が投 資に動いたことが広く認識され、買い安心感が広がった。

午前終値は前週末比21%高の2万8720円ストップ高。2006年4月 以来の高値を更新し、東証マザーズ市場の値上がり率2位。

報道によると、東京海上は通常の株式投資より高い運用利回りを狙 って、新興市場に上場するベンチャー企業向けの投資を強化する。3年 間で約10社を対象に、総額100億円程度の投資を目指し、まずメディ ネットに投資するとしている。

メディネットは、東京海上を割当先として転換社債型新株予権付社 債(CB)10億円を発行する、と25日にすでに発表している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE