ECBは来年3月まで利上げしない見込み-ドイツ銀エコノミスト

ドイツ銀行のエコノミストは、 欧州中央銀行(ECB)が来年3月まで主要政策金利を過去最低の 1%から引き上げないと予想している。

トマス・マイヤー氏ら同銀のエコノミストは26日付のリポート で、「景気回復が難航する見通しのほか、インフレ指標が良好でイン フレ期待も抑制され、持続性達成のため財政政策を引き締める必要 性があるため、ECBは金融引き締めを待つことが可能だ」と指摘 した。

同エコノミストらは従来、年内に50ベーシスポイント(bp、 1bp=0.01%)の利上げを予想していた。現時点では2011年末の ECBの主要政策金利を2%と見込んでいる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE