英政府、ロイズとRBS株に転換可能な国債検討、総選挙後-タイムズ

英政府は、同国の銀行ロイズ・バ ンキング・グループとロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グ ループ(RBS)の持ち株を総選挙後に減らす計画について作業を進 めている。英紙タイムズ(オンライン版)が28日、情報源を明らかに せずに報じた。

同紙によると、英財務省は株価が一定の目標価格に達した時点で、 ロイズとRBSの株式への転換が可能な転換国債を6月にも導入する 可能性がある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE