警察庁:審議官級幹部を中国派遣へ、事実関係確認のため-東京

中国製ギョーザ中毒事件の容疑者 が身柄を拘束されたことを受け、警察庁は事実関係を確認するため近 く審議官級などの幹部を中国に派遣すると東京新聞が28日付朝刊で 報じた。中国警察当局は27日、警察庁に対し容疑の罪名が危険物質 混入罪であることを伝えたという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE