仙谷戦略相:郵政改革案の見直し必要、官の肥大化招く-NHK番組

仙谷由人行政刷新担当相は28日 午前のNHK番組「日曜討論」に出演し、亀井静香郵政担当相が24 日発表した日本郵政の事業改革案について、ゆうちょ銀の預け入れ限 度額などの引き上げは官の肥大化を招き、民間金融機関の経営を圧迫 する恐れがあるとし、閣議決定までに見直しが必要との考えを示した。

仙谷氏は「限度額の2000万円への引き上げは、官の肥大化を推 し進めるようなことになるのではないか、民間を萎縮(いしゅく)さ せるのではないかという点で最大の心配だ」と指摘。その上で、「内閣 の中で、閣議決定までに議論をすることは当たり前の話であり、議論 する中で合意点は見つけられると思う。中身は変わってもらわなけれ ば困る」と述べ、30日に開かれる閣僚懇談会の議論を踏まえて見直す 必要性を強調した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE