中国政府は政策手段の選択で外圧に屈しない-経済顧問の劉氏

中国の指導部に直接助言するシン クタンク、共産党中央財経領導小組の劉鶴氏は、同国政府は政策手段 を選択する上で外圧には屈しないと発言した。

劉氏は26日、北京での会議で、「友人の話には耳を傾けたいが、 悪意のある意見は聞きたくない。われわれは外国の圧力や強制を許さ ない。こうした圧力は時として非生産的だからだ」と述べた。

同氏はただ、言及している外圧が人民元か、それとも他の課題に 関するものかは明言しなかった。同氏の公共政策への貢献は、米国の サマーズ国家経済会議(NEC)委員長としばしば比較される。この 日の講演テーマは「気候変動と経済成長」だった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor:Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Yanping Li in Beijing at +86-10-6649-7568 or yli16@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Eugene Tang at +86-10-6649-7577 or eugenetang@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE