NY原油先物時間外:3日ぶり反発-ドル安とアジア勢の需要観測で

ニューヨーク原油先物相場はアジ ア時間26日の時間外取引で、3日ぶりに反発。ドルが対ユーロで下落 したほか、アジアの新興市場が燃料需要を押し上げるとの楽観的観測 が高まった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物5月限はシン ガポール時間午後3時53分(日本時間同4時53分)現在、59セント (0.7%)高の1バレル=81.12ドル。週間では0.4%高で、3週間ぶ りの上昇となりそうだ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE