インド株は景気刺激策解除でも上昇阻害されない-プルデンシャル

インド株式相場は国内支出増を背 景に、景気刺激策の解除後も持ちこたえ、18年ぶりの上昇率となった 昨年の水準からさらに上値を追う展開となる、との見通しをプルデン シャル・インターナショナルのストラテジストが示した。

同社のチーフ投資ストラテジスト、ジョン・プラビーン氏(米ニ ュージャージー州在勤)は26日、ムンバイでのインタビューで、「こ れが相場上昇を台無しにすることはないだろう」と発言。また、「金利 上昇はインドの力強い経済成長を追認したものだ」と述べた。

指標であるセンセックス30種株価指数は過去1年間に86%上昇。 今月19日の政策金利引き上げ後は0.3%値上がりしている。今週はこ のままいけば7週連続の上昇と、昨年6月以来の最長局面となる。

プラビーン氏は、短期的には乱高下するだろうし、若干の調整も あり得るとした上で、具体的な企業名は挙げずに、自動車や家庭用品、 インフラ関連銘柄が相場上昇をけん引すると予想した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE