米アムバックの顧客、1ドル当たり現金25セント受け取りの公算

米金融保証会社(モノライン)ア ムバック・ファイナンシャル・グループの顧客は、同社が保証した約 350億ドル(約3兆2400億円)の住宅ローン証券に対する請求で、 額面1ドルにつき約25セントの現金を受け取る見込みだ。ウィスコ ンシン州保険監督当局のディルウェグ長官が明らかにした。

同長官は電話インタビューで、「わたしの今の見通しは、現金で 25セント程度だ」と述べ、残りは証券であるサープラスノートをア ムバックが提供すると説明した。この取り決めは、裁判所の承認を得 るまで最終的ではないという。同州当局はアムバックから一部の保険 契約の管理を引き継ぐ。

アムバックは1971年に地方債の保証を目的に設立されたが、そ の後リスクの高い資産を裏付けとした証券や債務担保証券(CDO) の保証にまで事業を拡大。金融危機の打撃を受け、最上級格付けと時 価総額の99%を失った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE