中国人民銀の胡副総裁:今年の金融政策、より目標絞った柔軟なものに

中国人民銀行(中央銀行)の胡暁煉 副総裁は、今年の金融政策は「より目標を絞った柔軟なものになる」と の見通しを示した。

副総裁は26日、北京での会議で、人民銀は「適度に緩和的な」金融 政策を維持するとあらためて表明。銀行は月ごとあるいは四半期ごとに 融資が急激に変動しないようにする必要があると指摘した上で、同国の 融資の伸びは安定を維持するだろうと語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE