IMF:ドバイ政府による支援を歓迎-ドバイ・ワールド債務問題で

国際通貨基金(IMF)は、アラ ブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の政府系持ち株会社ドバイ・ワー ルドと不動産開発会社ナキールの債務について、ドバイ最高財政委員会 (SFC)の委員長による発表内容は「債務再編プロセスのさらなる一 歩だ」として歓迎の意を表した。

IMFは電子メールで配布した声明で、「すべての利害関係者に とって公正かつ衡平な解決策を見いだすという当局の意志を支持する」 とし、「このプロセスが満足いく結果に終われば、ドバイ首長国とUA Eの全体的な信用状況や投資環境、経済活動の改善に道を開く」と指摘 した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE