伊藤忠:ナミビアでウラン権益-英社の株式15%取得で合意

伊藤忠は26日、ナミビアでウラン鉱 山を経営している英カラハリ・ミネラルズ(ロンドン)の株式15%を取 得することで合意したと発表した。カラハリ社の筆頭株主となり経営に 参画する。

ナミビアのロッシング・サウス鉱区は世界有数の大規模ウラン鉱区 で、2013年に生産開始予定。開発費は約7億ドル(約650億円)。伊藤 忠は天然ウランを年間4000トン(09年現在)販売している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE