アルプス電株が6カ月半ぶり高値、メリル日本が「買い」に判断上げ

アルプス電気株が3日続伸し、一時 前日比43円(7.2%)高の639円と昨年9月以来約6カ月半ぶりの高値を 付けた。メリルリンチ日本証券が25日、同社株の投資判断を「アンダー パフォーム」から「買い」へ、目標株価を450円から700円へ引き上げ、 これを好感する買いが先行している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE