ペトロチャイナ:石油・ガス権益取得を強化へ-アロウ買収後も意欲

ペトロチャイナ(中国石油)は蒋 潔敏会長の下、海外での石油・ガス権益取得を強化する方針だ。同社 は今週、英・オランダ系のロイヤル・ダッチ・シェルとともに、オー ストラリアの炭層ガス生産会社アロウ・エナジーを32億ドル(約2960 億円)で買収することで合意した。

同会長は25日、香港で行った決算発表後の記者向け説明会で、「世 界中で石油・ガスなどのエネルギー資源開発の好機を生かす」と述べ た。

ペトロチャイナは中国国内の需要増に対応するため、昨年、カナ ダやカザフスタン、シンガポールでの権益取得に少なくとも50億ドル を投じた。アロウ・エナジー買収はこれに続くもので、蒋会長は、中 国で大気汚染の度合いが少ない燃料の使用が増えるため同社のガス事 業は成長が見込まれると述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE