CCC株が続伸、HMV日本法人を買収へ-商品力やネット事業を強化

DVDやゲームのレンタル事業を 手掛けるカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の株価が前日 比3.8%高の462円まで大幅続伸。音楽・映像ソフト販売大手「HMV ジャパン」(東京都港区)の事業を買収する方針を25日明らかにした。 商品力やネット事業の強化が可能とみられ、買いが集まった。

CCCは25日、HMVジャパンと、HMVジャパンの実質的な大 株主である大和証券SMBCプリンシパル・インベストメンツの2社か ら、事業取得について独占交渉権を取得したと発表した。6月末までの 契約締結を目指す。

買収する事業やスキームなどは4月から行う資産査定の結果を見て 検討するとしている。同社IR担当の谷山英樹氏は「HMVジャパンの ネット事業の競争力の高さに着目した」と説明、HMVのネット通販の ブランド力を活用して、同社のネット関連事業を拡張する意向だ。

独立系調査会社ティー・アイ・ダブリュの岡敬シニアアナリストは 「CCCのリアル店舗から商品を配送するなどして、相乗効果も見込め る。中長期的にはネット上の仮想店舗で商品を購入する動きが強まると みられ、今回の買収戦略がいずれは株価にプラスに働く」とみていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE