米FRB議長:出口戦略におけるMBS売却の役割は重要-下院委証言

バーナンキ米連邦準備制度理事会 (FRB)議長は25日、下院金融委員会で証言し、金融刺激措置を撤 回する出口戦略について、FRB保有の住宅ローン担保証券(MBS) 売却が果たす役割を先月より高く評価していることを明らかにした。

同日公表の証言テキストによると、バーナンキ議長は、FRB保 有のMBSについて「ある時点で段階的な売却プロセスに入るとみてい る」と説明。売却は「金融を抑制する」手段の1つだと指摘した。一方 で議長は、FRBは「少なくとも政策の引き締めが実施されるまで」い かなる証券も売却しないという、2月公表の証言テキストに盛り込まれ ていた方針をあらためて示すのを避けた。

議長はまた、FRBはMBS売却により、米国債のみを保有する 目標を達成して2兆3100億ドルに達したバランスシート(貸借対照表) を金融危機以前の水準に戻すと述べた。FRBは今月、最大1兆2500 億ドルの住宅関連証券を買い入れるプログラムを打ち切る方針だ。

ミラー・タバクの主任経済ストラテジスト、ダン・グリーンハウ ス氏は「資産を売却しなければ、バランスシートの規模を説得力のある 形で有意義に縮小していないことになる」と指摘した。

バーナンキ議長の認識の変化は、1月26、27日の連邦公開市場委 員会(FOMC)会合での討議を反映した側面もある。同会合の議事録 によると、当局者の一部は、資産売却を「近い将来」開始するよう求め た。

同議長の証言は当初2月10日に予定されていたものの、大雪のた め延期された。

-- Editors: James Tyson, Christopher Wellisz

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net  Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Scott Lanman in Washington at +1-202-624-1934 or slanman@bloomberg.net; Craig Torres in Washington at +1-202-654-1220 or ctorres3@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Christopher Wellisz at +1-202-624-1862 or cwellisz@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE