ビンラディン容疑者:さらなる米国人殺害を警告-アルジャジーラ

国際テロ組織アルカイダの指導 者ウサマ・ビンラディン容疑者は、2001年9月11日の米同時多発 テロの主犯格と称するハリド・シェイク・モハメド容疑者の死刑が執 行されれば、米国人をさらに殺害すると警告した。カタールの衛星テ レビ局アルジャジーラが本人の肉声を録音したとされるテープを放送 した。

ビンラディン容疑者はこのテープの中で、「米国がそのような決定 をした場合、われわれは拘束する者がだれであれ処刑を決定する」と 述べた。モハメド容疑者と共犯者4人は米国で裁判を受ける予定にな っており、米政府は死刑を求刑する意向を示している。

ビンラディン容疑者はまた、オバマ米大統領に対し、パレスチナ の「状況」が解決されないならば、米国本土を攻撃すると警告した。 同容疑者の発言に関して、米政府当局者からコメントは得られていな い。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE