スペイン首相:ユーロ圏諸国は共通通貨について共同責任負っている

スペインのサパテロ首相は、ユー ロ圏諸国は共通通貨のユーロについて「共同責任」を負っているとの 認識を示した。

サパテロ首相は25日にブリュッセルで記者団に対し、「われわれ は、ユーロについて共同で責任を負っていることを明確に示した」と 述べ、「われわれはこのことを、金融システム改革に集中的に取り組む ことによって示した」と続けた。

ギリシャに関しては、「目指すのは、これらの問題に対する明確な 欧州の解答を見つけることだ。欧州委員会と欧州中央銀行(ECB) の主導の下で、われわれが見つける解決策だ」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jones Hayden at +32-2-285-4312 or jhayden1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE