SBI:ブルネイ政府とイスラム適格PEファンドを共同設立-日系初

SBIホールディングスは25日、 ブルネイ政府と、イスラム法に適合したアジアの企業に投資する未公開 ファンドを設定すると発表した。ブルネイ財務省との折半出資による50 億円規模の政府系ファンド(SWF)となる。この種のファンドは日系 では初めてで、6月にも運用を始める。

SBI広報担当の内尾和仁氏によると、投資先は資源やIT(情報 技術)インフラなど成長性のある分野や、イスラム金融の仕組み基づく 不動産などのプロジェクトが対象。目標リターンについては「公表でき ない」という。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE