FRB副議長:金融当局のインフレの脅威に先立つ信用引き締め確信

米連邦準備制度理事会(FRB) のコーン副議長は、銀行の合計1兆ドル(約92兆円)の過剰準備がイ ンフレにどのような影響を及ぼすかは確信できないものの、金融当局 はインフレ急上昇の回避に十分な時期に信用を引き締めるだろうと の見通しを明らかにした。

コーン副議長は24日のノースカロライナ州での講演で、「わたし は物価安定性への脅威に先立ってFRBが政策を引き締めることがで きるし、そうすると確信する。そしてこの出口戦略を成功裏に実施す ることで、こうした緊急時の措置がインフレ進行につながらないこと を示せると自信を持っている」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE