米財務長官:中国は長期的に人民元上昇させる「可能性高い」

ガイトナー米財務長官は中国が最 終的には人民元の上昇を容認するだろうと述べる一方、米国が中国に 為替政策でこうした動きを強いることはできないとの認識を示した。

同長官は「われわれはこうした変化を強制できない。しかし、中 国が人民元を再び上昇させ始めることが非常に重要だ」と言明し、「中 国は長期的には行動する可能性が極めて高いと思う」と述べた。同長官 は24日、CNNテレビとのインタビューで語った。

ガイトナー長官は、米国は「強い中国に非常に大きな利害関係を 持っている」として、中国市場への米企業のアクセス拡大を求めると いうオバマ政権の公約をあらためて示した。また、中国は人民元の管 理を緩めれば国内経済のかじ取りがよりうまくいくと指摘した。人民 元の対ドル相場は2008年以降1ドル=6.8元前後で事実上固定させて いる。

ガイトナー長官は、「中国が、米連邦準備制度理事会(FRB) に実質的に同国で金融政策を立てさせるような為替政策を取っていなけ れば、同国はより良くなり独立国家としてより強い国になる公算が大 きい」と語った。

同長官はさらに、米住宅市場はオバマ政権の発足時に比べ「安定 性が高まった」とした上で、財務省は住宅差し押さえ回避のプログラ ムを継続するとの方針を示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 東京 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Rebecca Christie in Washington at +1-202-654-1273 or rchristie4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Brendan Murray at +1-202-624-1804 or brmurray@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE