グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は続伸。好決算を発表した中国銀行(香港)(2388 HK)が上げを主導した。ゴールドマン・サックス・グループが買い を推奨したことを受け中国の海運大手、中国遠洋運輸集団(コスコ・ ホールディングス、1919 HK)も高い。

中国の銀行3位、中国銀行(3988 HK)傘下の中銀香港は

2.6%上昇。同行の2009年通期利益は前年の4倍以上だった。一方、 中国銀行は一時2%高まで上げたものの0.5%安で終了した。

コンテナ船運航で中国最大手の中国遠洋は3.6%高。ゴールドマ ンはコンテナ船業界の回復を予想し、同銘柄の投資判断を「バイ(買 い)」とした。香港に大型ショッピングセンターを保有するワーフ・ ホールディングス(4 HK)もドイツ銀行が投資判断を「バイ」に引 き上げ0.8%上昇した。

一方、中国で野菜を生産する超大現代農業(682 HK)は6.5% の大幅下落。同社が23日に発表した2009年7-12月(上期)決 算は前年同期比28%減益だった。

ハンセン指数は前日比20.84ポイント(0.1%)高の

21008.62。上昇銘柄数は下落銘柄の2倍以上だった。ハンセン中国 企業株(H株)指数は前日比0.2%高の12048.63。

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇。時価総額で中国3位の銀行、中国銀行の 2009年10-12月(第4四半期)の利益が4倍余り増加したのに加 え、内陸部の開発加速に向けた政府の計画が報じられたことを受け、 銀行や内陸部開発関連銘柄が高い。

中国銀(601988 CH)は上昇。与信拡大が増益につながった。 中国の銀行最大手、中国工商銀行(601398 CH)は0.6%高。製塩 メーカー、内蒙古蘭太実業(600328 CH)も値上がりし、2週間ぶ り高値を付けた。国務院が内モンゴル自治区の経済開発計画を来月承 認する可能性があると、中国紙、毎日経済新聞が報じたことが手掛か りとなった。

一方、鉄鉱石のコストが上昇するとの懸念を背景に、最大手の 宝山鋼鉄(600019 CH)を中心に製鉄株は下落。宝山鋼鉄は2.3% 安。同業の武漢鋼鉄(600005 CH)は0.5%安で取引を終えた。

申銀万国(香港)の機関投資家向け株式セールス担当ディレク ター、フィリップ・チャン氏は「今年の経済成長と企業収益の伸びは 比較的良好となりそうだ」と予想。「金融株が魅力的とみられ、バリ ュエーション(株価評価)も割高ではない」と述べた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動 している上海総合指数は、前日比3.68ポイント(0.1%)高の

3056.81で終了。上海、深セン両証取のA株に連動しているCSI 300指数は1.10ポイント上げ3276.67。上昇率は0.1%未満。

【インド株式市況】

24日のインド株式市場は、ヒンズー教の祝日のため休場。取引 は25日に再開される。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比16.7ポイント(0.3%)高の4891.5。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比0.81ポイント(0.1%)安の

1681.01。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比10.84ポイント(0.1%)高の7822.71。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比19.30ポイント(0.7%)安の2886.36。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサマレーシアKLCI指数は前日比4.60ポイン ト(0.4%)高の1309.45。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比4.06ポイント(0.5%)高の786.54。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比53.99ポイント(2%)高の

2774.85。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比37.36ポイント(1.2%)高の

3166.60。

Editor: Akiyo Kinoshita

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE