英豪リオの劉才魁被告、産業スパイ罪で有罪認める-上海での裁判

上海の第一中級人民法院で24日開 かれた英・オーストラリア系鉱山会社リオ・ティントの鉄鉱石担当幹 部4人に対する裁判で、劉才魁被告は産業スパイの罪について有罪を 認めた。

同被告の弁護士、陶武平氏が電話取材で明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE