リーマンのような銀行破たんは再び起こる公算大-CEOが独紙に

破たんした米投資銀行リーマ ン・ブラザーズ・ホールディングスのブライアン・マーサル最高 経営責任者(CEO)は、リーマンのような銀行破たんは再び起 こる公算が大きいとの見方を示した。ドイツ紙ハンデルスブラッ トとのインタビューで語った。

同氏は、ウォール街はリーマン問題から「実は学んでいない」 ためだと説明。銀行は今でも、リスクに対して資本が少な過ぎる と指摘した。リーマンの破たんをどうしたら防げたかを問いただ す者もいないと付け加えた。同氏によると、リーマンの現在の負 債残高は2000億-2400億ユーロ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE