エーザイ株が続落、敗血症新薬の早期申請期待が後退-GS証「売り」

医薬品国内4位のエーザイ株が一 時、前日比2.7%安の3485円と続落。ゴールドマン・サックス証券は 23日付で同社株の投資判断を「売り」と設定、同社の「コンビクショ ン(推奨銘柄)リスト」に加えた上で調査を開始した。

スティーブ・チェスニー・アナリストは、3月末に予定されている 敗血症新薬「エリトラン」の第3相臨床試験(フェーズ3)の中間結果 について、「早期の承認申請を可能にするほどの効果は期待できないだ ろう」と予測、2011年3月期の連結営業利益は今期推定比横ばいの771 億円にとどまると試算した。今後12カ月間の目標株価は2860円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE